--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/26 (Wed) memorino

LIVEの為に、暗譜に追われています。
別に大したこと無い歌詞なのでしょうが、
英語というだけで緊張します
なぜか気持ちまで、急かされます…。

私は書いて覚える派です。

やたら訳を考えながら、詩を書いて、書きまくって
曲への想いを込めていきます。
そうすると、なんだか自分が考えた詩のような気分になってきて。
歌うだけではできないこの作業が、
結構好きだったりして…

実は、オフィスで仕事中にも、ふと書いてみたりします。
電車で運よく座れたときも、書きます。
(この時は、英語で詩を書くことができる人のように
周りに見えてかっこいい気分に浸れます



注:タイトルは知人の間違いとメモリーを掛けた造語です

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<piovendo | TOP | げーじつ家>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://okamotosumi.blog65.fc2.com/tb.php/186-69ec21f4

| TOP |

訪問者数

最新記事

プロフィール

Sumi

Author:Sumi
ソプラノ歌手。
神戸女学院大学音楽学部卒業。
同大学専攻科修了。
イタリアではシチリア島”Bellini国立音楽院”で学ぶ。オペラからサロンコンサートまで幅広く活動中。
2012年より横浜市在住。
関西二期会正会員。
アンサンブル・サモスココスメンバー。
ギターとマンドリンと歌のアンサンブル、
Aura Liberaヴォーカル。


演奏のご依頼、レッスンのご依頼は、
コチラまで↓ 
ticket-okamoto@hotmail.co.jp

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。