--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/04 (Wed) アイノパンセ

先日、酔っ払いのasamiちゃんが教えてくれた本。


なぜか耳から離れないので、読んでみることに。

谷川俊太郎が26歳のときに書いたエッセー集。
27歳のasamiちゃんは、自分の歳に近い書き手が何を感じているか
興味を持って読んでいるそう。
これを読みながら、京阪で泣いたとか…。





そういえば、「パンセ」という響きが不思議で、そこにいた酔っ払い全員で
どういう意味だろうか、何語だろうかと議論していたような・・・
遠い記憶です。



しかし、紀伊国屋に久しぶりに行くと・・・ 無い・・・
てことで、谷川俊太郎の詩集をいくつかと、
江國香織の「左岸」を買った。
コレはしょうがない。amazonやなぁ。


愛は本屋で簡単に買える。かな?

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<Paris | TOP | scioccata...>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://okamotosumi.blog65.fc2.com/tb.php/269-fc1f7adc

| TOP |

訪問者数

最新記事

プロフィール

Sumi

Author:Sumi
ソプラノ歌手。
神戸女学院大学音楽学部卒業。
同大学専攻科修了。
イタリアではシチリア島”Bellini国立音楽院”で学ぶ。オペラからサロンコンサートまで幅広く活動中。
2012年より横浜市在住。
関西二期会正会員。
アンサンブル・サモスココスメンバー。
ギターとマンドリンと歌のアンサンブル、
Aura Liberaヴォーカル。


演奏のご依頼、レッスンのご依頼は、
コチラまで↓ 
ticket-okamoto@hotmail.co.jp

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。