--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/01/13 (Mon) 奥ゆかしさを持つ。

あのね、

昨日ピアニストの千紘さんと
歌う曲のテンポについて
随分と話し合っていました。

今回は日本語の曲、しかも関西に関連のある作曲家の曲ばかりやるのですが、
私の歌う貴志康一はザ・ジャパン。
和声音階ばかり。
忘れかけていた(?!)日本女性の奥ゆかしさ、が、テンポの要だと
話し合いが落ち着きました。

やはりDNAは日本人ですもの、
奥ゆかしさのおかげで、
身体がちゃぁんと反応してくれました。
面白いものです。

残念ながら着物は着ませんが、
兵庫県立美術館でお会いしましょう!

スポンサーサイト

cantare♪ | trackback(0) | comment(0) |


<<O and Oコンサート終了致しました♪ | TOP | 9人の女たち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://okamotosumi.blog65.fc2.com/tb.php/479-5caec1ec

| TOP |

訪問者数

最新記事

プロフィール

Sumi

Author:Sumi
ソプラノ歌手。
神戸女学院大学音楽学部卒業。
同大学専攻科修了。
イタリアではシチリア島”Bellini国立音楽院”で学ぶ。オペラからサロンコンサートまで幅広く活動中。
2012年より横浜市在住。
関西二期会正会員。
アンサンブル・サモスココスメンバー。
ギターとマンドリンと歌のアンサンブル、
Aura Liberaヴォーカル。


演奏のご依頼、レッスンのご依頼は、
コチラまで↓ 
ticket-okamoto@hotmail.co.jp

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。