--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/02/16 (Fri) Traviata 2007

私から歌うことを取ったら、何が残るんだろう
オペラの無い毎日は、平凡で刺激が無くて
きっと退屈...

何か歌うことに迷ったら、必ずいい公演に出会ってしまう

そして歌うことに引き戻されてしまう

拍手のない人生なんて 刺激のない人生なんて
今の私には、生きていてもしょうがないのと 一緒だな




Violettaのアリアを舞台袖で見つめながら
また引き戻されてしまった...な... 笑


かんでんオペラスペシャル「椿姫」があけました
とりあえずアップ

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<O sole mio | TOP | カンヅメ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


私はねー 

ありがとーーーー

そういう作品てあるよね。

私は、プッチーニの蝶々さん。
イタリアで号泣したことある。
映画「永遠のマリアカラス」のワンシーン観ても
泣いた。
男なんて、そんなもんさっ・・・と、
わかっていても!わかっていても!泣いてしまう
笑。

では、今度、フローラとの冒頭シーンだけ
やりましょか?!
あっ フローラは歌うとこないか 笑

2007/02/19 12:20 | sumi→Kanetta [ 編集 ]


泣けるオペラナンバー1!! 

『椿姫』って、何度聞いても大泣きなのよ
あることないこと(!?)思い出しては、ヴィオレッタに同情して、もう泣ける泣ける…。
私にとって、思い入れのあるオペラNo.1なのよね。
…Mezzoの役、フローラ(それもアリアなし)しかないのにぃ!!
だから、ヴィオレッタのアリアを聞いて、歌の世界に連れ戻されるのって、すごく分かる!!

公演、お疲れ様でしたー

2007/02/18 19:00 | Kanetta [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://okamotosumi.blog65.fc2.com/tb.php/91-ececd183

| TOP |

訪問者数

最新記事

プロフィール

Sumi

Author:Sumi
ソプラノ歌手。
神戸女学院大学音楽学部卒業。
同大学専攻科修了。
イタリアではシチリア島”Bellini国立音楽院”で学ぶ。オペラからサロンコンサートまで幅広く活動中。
2012年より横浜市在住。
関西二期会正会員。
アンサンブル・サモスココスメンバー。
ギターとマンドリンと歌のアンサンブル、
Aura Liberaヴォーカル。


演奏のご依頼、レッスンのご依頼は、
コチラまで↓ 
ticket-okamoto@hotmail.co.jp

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。